真空管は絶滅!?

世界の真空管アンプをまとめた真空管アンプメーカー比較情報を公開!|真空管アンプ情報館

こんにちわ
真空管アンプ情報館です。
真空管アンプの世界に足を踏み入れてから少し変わってきたなぁというのが最近の印象でございます。
初めて真空管アンプに触れることになった数年前は、真空管アンプ関連でお知り合いになる方は、ほとんどがご高齢の方々ですた。

そのために、真空管アンプはあと数十年で消えるのかなぁというのが、初めての印象でございます。
ですが、実は根深いファンがいたり、真空管アンプが高級なため、若い世代には手が出づらい側面もあったのでは?というのが販売者に対する意見もありました。

ですが、ここ最近は、低下価格な真空管アンプが出てきて、実際にcafe等で視聴をしながら楽しめたりと、新しいユーザーを狙った場面にも遭遇する機会が増えてきました。

それにより、真空管アンプが若い世代で少しづつ広まってきており、プチブームになっているといっても過言ではないと思います。
また、実はオーディオ用の真空管は現在でも結構多く生産されており、品質も改善されていて、それらを使った真空管アンプも安心してお勧め出来る製品が多く発売されています。最近の若い人には逆に新鮮に映るのかも知れません

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る