Electro Harmonix 6922EH真空管を搭載するヘッドホンアンプ

Electro Harmonix 6922EH真空管を搭載するヘッドホンアンプ

Electro Harmonix 6922EH真空管を搭載するヘッドホンアンプ

真空管アンプは、クリアなデジタルサウンドと比較して音の暖かさ、丸みといったアナログを感じさせる点で、人によって好みが分かれる。使っている真空管にしても、同じ型番でもロットが異なると音の雰囲気が変わってくるといったアナログ的な要素が満載だ。

そこでPhilips 6922からElectro Harmonix 6922EHに変更した真空管ヘッドフォンアンプが登場したので紹介しよう。前回発売されていた「DN-84335」のマイナーチェンジモデルとなる。変更内容は、真空管をPhilips 6922からElectro Harmonix 6922EHに変更し、さらにボディカラーをゴールドに変更。

音質に関しては、真空管独特の暖かみのある音はそのままに、体感と艶のあるボーカルで音楽を楽しむことができる。この真空管とオペアンプ「TI NE5532」の組み合わせにより、刺さるような高音もなく、剰な低音もないナチュラルなサウンドに仕上がるという。入力はRCA(背面)とステレオミニピン(前面左)、出力はステレオミニピンとヘッドホン用ステレオミニ。

■製品概要
製品名:Electro Harmonix 6922EH真空管搭載小型ヘッドホンアンプ
型番:DN-11623
価格:10,999円(税込)

■製品仕様
入力インピーダンス:10kΩ
真空管:Electro Harmonix 6922EH
オペアンプ:TI NE5532
最大入力:+18dB V
再生周波数帯:25Hz~150000Hz(±3dB)
出力:
・388mW/ch全高調波歪:0.1%(16Ω)
・102mW/ch全高調波歪:0.1%(300Ω)
最大増幅音量:20dB/ch
入力:RCA、ステレオミニ
出力:ステレオミニ
ヘッドホンインピーダンス:16~300Ω
電源:DC12V~13.2V
サイズ:67(幅)mm×118(奥行)×79(高さ)mm(突起部含む)
付属品:ACアダプター(OUT:12V/3.5A)、オーディオケーブル×1
製品保証:購入後3か月間

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る