MS-12B

ph_MS-12B

MS-12Bは、アナログレコードプレーヤーも使用できるフォノイコライザーを搭載した真空管プリアンプです。CD(DVD)プレーヤー/デジタル・オーディオプレーヤーと、アナログ・レコードプレーヤーを切り替えて使用することが出来ます。 アナログ・レコードプレーヤーから出力されたアナログ音は音の特性を損なうことなく整えられ、またCD(DVD)プレーヤーから出力されたデジタル音はアナログ音源に近い音質に整えられますので、真空管アンプとの相性がとても良いです。 ステレオ出力0.5V、電源を備えたRIAAイコライザー付きなので、MMまたはMIカートリッジ・ターンテーブルとともに使うチューブ・フォノステージで、プリアンプもしくはプリメインアンプに接続して使用してください。

使用球 12AX7×2
12AU7×2
出力 0.25V / 0.7V
周波数特性 CD/DVD:15Hz-100KHz (-2dB)
PHONO:RIAA 標準
歪率 CD/DVD:0.2%以下
PHONO:0.5%以下
入力端子 2系統 [CD・DVD(背面) / PHONO(正面)]
電源 110V±10% 50/60Hz
外見寸法(W×H×D) 170mm×160mm×380mm
付属品 電源コード
取扱説明書(英文)

真空管アンプ ミンダ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る